2015年4月8日水曜日

テロ支援国家

読み方:テロしえんこっか
別名:テロ支援国
英語:State Sponsors of Terrorism

米国が、国家ぐるみでテロ組織を支援していると見なす国に対して適用している概念および呼称。2015年4月現在、イランやシリアなどがテロ支援国家として米国に指定されている。

テロ支援国家は1979年に米国国務省によって指定された。リビア、イラク、南イエメン、およびシリアが当初の指定国となっていた。後にイラン、キューバ、スーダン、北朝鮮が追加されている。

1990年代から2000年代にかけて、リビア、南イエメン、イラク、北朝鮮に対するテロ支援国家の指定が解除された。2015年4月現在はキューバも指定解除の検討が大詰めを迎えている。