2022年4月4日月曜日

ガバナンス

英語:governance

基本的には「治める(こと)」「統治する(こと)」を意味する語。適切に組織を管理し、運営、意思決定する、といった意味で用いられる。「コーポレートガバナンス」(企業統治)という言い方で用いられることが多い。

教育の分野では、大学をはじめとする高等教育機関における運営・意思決定を指す意味で用いられ、「大学ガバナンス」のように呼ばれる。大学運営のあり方や体制をどうするか、という脈絡、要するに「コーポレートガバナンス」に近い意味合いで用いられる語といえる。

近年では大学ガバナンスのあり方を抜本的に見直す「大学ガバナンス改革」の議論が盛んである。