2014年2月18日火曜日

増担保規制

読み方:ましたんぽきせい
別名:増担

株式の信用取引において、担保を通常よりも増加する措置のこと。証券取引所が行う。

増担保規制は、証券取引所過度に信用取引が行われていると判断した銘柄に対して行われる。

増担保規制では、委託証拠金率の引き上げや、委託保証金の一部を現金で差入れるなどの措置がとられる。増担保規制は、新規注文に対して規制されるものであり、既存の建玉は増担保規制の対象外となる。

一般的に、増担保規制が行われた銘柄の株価は下降する傾向にある。