2020年8月6日木曜日

レスポンス

英語:response

「レスポンス」とは、主に「呼びかけ・働きかけに対して声や動作などで応じる・応えること」や「入力操作や問い合わせに対して結果が得られること、および、その速さ」を意味する表現である。「反応・返答・応答」などと訳される。

「レスポンス」は英語の response に由来する語。なお英語の response は、動詞 respond(応答する)の名詞形である。

ビジネスシーンでは、指示を受けてから行動するまでのはやさや、問い合わせを行ってから回答が返ってくるまでのはやさなどを「レスポンスが良い」「レスポンスが悪い」などと表現することが多々ある。

自動車・バイクの分野では、運転操作に対するマシン側の反応を「レスポンス」と呼ぶ。アクセル(スロットル)・ブレーキ・ハンドリング等の操作に対してマシンがすぐに反応することを「レスポンスがいい」「レスポンスがはやい」などと表現する。

「Response.」は自動車専門のニュースメディアの名称である。

IT用語としての「レスポンス」は、サーバー等への要求(リクエスト)に対する返信のこと、または、それが返ってくるまでの速度(応答時間)を指す意味で用いられる。対人コミュニケーションにおける返答・返信を指すこともあるが、これは「レス」と略して呼ばれることが多い。

なお、インターネット上の掲示板への書き込みに返信する時や、電子メールに返信する時に用いる「Re:」はレスポンス(response)の略ではなく、ラテン語の「~について」の意味を持つ res を由来としている。