2020年6月30日火曜日

コミット

英語:commit

コミットとは、コミットの意味

コミットとは、目標に対して責任を持って深くかかわるという意味。コミットは英語のcommit を基にした言葉で「関わり合いになる」「約束する」などの意味を持ち、日本語では主に「関わり合いになる」として使われる。

IT分野におけるコミットの意味

コミットの語は、IT分野では処理の反映や変更を確定させる、といった意味で用いられる。git commit は、gitという管理システムで変更や追加を行ったファイルを保存する時に使用されるコマンドを指した言葉である。

「結果にコミットする」とはどういう意味なのか

コミットの類語は「尽力する」や「真剣に向き合う」などがある。パーソナルトレーニングジム経営をしているライザップ社は「結果にコミットする」というキャッチコピーで知られている。結果にコミットするとは、結果を出すために責任を引き受けて深く関わるという意味合いを持つ。

「コミットが足りない」とは

「コミットが足りない」という言葉は、目標達成のために深く関わろうとしていない、真剣に向き合おうとする姿勢が足りない、という意味である。コミットが足りない、は主にビジネス用語として使用されることが多く、業務の進捗状況や社員が仕事に対して向き合う姿勢を評価する際に用いられている。

ちなみにコミットと似たような言葉に「コミットメント」があるが、コミットメントは政治用語の1つで、「誓約」や「公約」という意味を持つ。